部屋が足の臭いで充満!ファブリーズで部屋の臭いは消える?

ファブリーズのコマーシャル、皆さんよくご存知のことと思います。

部屋や車の中が、家族の汗の臭いや悪臭でいっぱいになったところを、ファブリーズで一蹴するという、一見、ホントかいな? 

いや試してみたい!といった同じ考えを持った方、たくさんいらっしゃることでしょうね。

足の臭いが充満した部屋に、ファブリーズは本当に効くのでしょうか?


部屋が足の臭いで充満!

部屋が帰宅した旦那さまの足の臭い、言うに言われず、または仕方ないと諦めて家族全員が我慢している家庭もあるかもしれません。

しかしながら、帰宅後は特に、夕飯を囲む場合がほとんどでしょうから、食事の前にあの刺激臭だけはゴメンだわと、皆、内心はそう思っているはずです。

部屋中に充満したあの独特な臭いを、住居、部屋専用の消臭スプレーや置き型消臭剤などを使って緩和を試みている人もいるでしょう。

皆さんは、ファブリーズやリセッシュなどを利用されているのでしょうか。


ファブリーズで部屋に充満した足の臭いは消えるの?

まったく何もしないよりは、ファブリーズなどを使ってスプレーする方がいいかもしれません。

でも、ファブリーズなどで、靴や足の臭いは完全に消えないと思います。

よくCMなどでは、靴にスプレーしたりする場面も出てきますが、布製のものならまだしも、ファブリーズはその名のごとく、ファブリックなものや空間における除菌や消臭が目的のものです。

なので革製品などには向きません。

いくら除菌・消臭剤として有名で売れているからと言って、足の臭いにはちょっと無理があるようですね。

臭いにも種類があるように、消臭剤の性質上、効く臭いと聞かない臭いがそれぞれにあります。

ことに足の臭いに関しては、臭いの原因が人それぞれありますので、ファブリーズをすることにより、かえって臭いが悪化することもあります。

心地よいファブリーズの香りが、むしろ臭いを強烈にしてしまうなんて、考えたくもありません。

ですから、足の臭いについては、ファブリーズを使うことより、通気の良い靴下や靴を着用することや、同じ靴ばかり履かないこと、足をよく洗うことの方がよっぽど効果があります。

どうしても部屋に充満した足の臭いが気になるのであれば、足用の消臭剤を部屋にスプレーする方が妥当と言えます。

ミョウバン水を作ってスプレーしたり、足に吹きかけるのもいいですね。


まとめ

ファブリーズにはファブリーズ特有の役目があります。

足の臭いには足の臭いに適した消臭をしないと、問題は解決しません。

日頃から、足の臭いを悪化させるような食事をしないよう、また規則正しい生活を送りストレスを溜めないこと、適度に汗をかく習慣をつけましょう。

足汗をできるだけ防いで、部屋に足の臭いが充満しないようにしましょう。

インターネット通販で話題!足の臭いを抑えるグッズとは?

足の臭いを抑えるグッズが今、インターネット通販で話題になっていますが、どんなグッズがあるのでしょうか?


インターネット通販で話題!

今現在、インターネット通販で話題のグッズを調べてみると、もちろん部門別ではそれぞれにありますが、美容部門においては、実は臭いに関するグッズの売れ行きが好調であることが分かります。

それだけ臭いに悩んでいる人達が多いことの裏返しですね。

女性であればいくつになっても美しくありたいと願うのは当たり前のことです。

でもどんなに外見を磨いたところで、靴を脱いだ時などに足から悪臭を放っていては、百年の恋も一瞬で冷めてしまいます。

初めて彼女とイイ感じになって、さあこれから!って時に、ん?何か臭う?と言って、ショックを受けた殿方は本当のところ、少なくありません。

笑い話のようですが、これは実はとても深刻なのです。

心身ともに綺麗であること、そして臭いに対してもエチケットとして気を遣うことの出来る清潔感のある女性が好まれます。


足の臭いを抑えるグッズとは?

では、現在インターネット通販で話題の足の臭いを抑えるグッズには、具体的にどんな商品があるのでしょうか。

とにかく強力な消臭効果があり、一日中持続するというのが、「デオナチュレ 足指さらさらクリーム 30g」です。

デオナチュレシリーズは大変有名で、その中の足専用のアイテムになります。

消臭成分は、天然デオドラント成分のアルム石(ミョウバン)なので、これもかなり納得できます。

価格も1000円くらいなので、一度は試してみる価値はありそうですよ。

また、「フットメジ 足用角質クリアハーブ石けん」は、普通の石けんでは落としきれない足裏の頑固な角質を落としてくれると評判です。

そして足の臭いを皮膚に負担のかからないたっぷりの植物成分の泡でケアし、足がツルツルになります。

900円くらいですので、こちらも手軽に試すことが出来そうですね。

同じフットメジの「フンデオスプレーWリフレッシュクール」という商品は、普通のフットケアには珍しい、足で踏む消臭スプレーです。

程よい突起が足裏マッサージ効果もあり、臭いもケアしてくれるというすぐれものです。

ストッキングの上からでも使えるというのが、「8×4フットスプレー」です。

緑茶成分配合ですっきりさわやか、135gと45gタイプがあるので、コンパクトな方を持ち歩いている女性が増えています。


まとめ

ご紹介した足の臭いを抑えるグッズはごくごく一部ではありますが、気になる商品、ありましたか?

さあ、あなたも今すぐインターネット通販で話題の愛の臭いを抑えるグッズ、トライしてみましょう。

パンプスから悪臭が!靴の臭いを抑えるグッズには何がある?

「あれ~?ママの靴くさ~い!」
って、子供さんから言われてショックを受けたママさん、いらっしゃるんじゃないでしょうか?

足臭いのはパパだけじゃなかった!と何とかしなければと思ったママの皆さま!

そして、靴の悪臭に悩むすべての方々、靴の臭いを抑えるグッズについて考えてみましょう。


パンプスから悪臭が

日頃から一生懸命仕事をしながら育児や家事も頑張ってるのに、ここへきて「くさ~い!」なんて言われるなんて・・・

でも子供は正直ですし、もしかしたら会社で周りに不快な思いをさせてしまっているかも?なんて心配になりますね。

仕事上、一日中パンプスを履きっぱなしのOLさんもたくさんおられることでしょう。

更衣室でのあのなんとも言えないプーンとした臭いは、仕方ないと分かっていても強烈です。

パンプスを履くときは、おそらくストッキングや薄手のタイツあたりの組み合わせになっていると思います。

パンプスの素材やナイロン系のストッキングが、汗を閉じ込めて、雑菌を繁殖させています。

通気性の良い消臭パンプスや、綿混、殺菌、抗菌作用のある靴下やストッキングでも、ある程度は軽減されるみたいですが、実際はなかなか難しいようです。

一度臭くなったパンプスはホープレスです。菌が繁殖したままなので、思い切って処分しましょう。

そして最低でも3~4足は替えを持ち、一日履いたパンプスは風通しの良い場所で陰干しし、最低二日はおき、ローテーションして履きましょう。。


靴の臭いを抑えるグッズには何がある?

では、パンプスなど靴の臭いを抑えるグッズには何があるのでしょうか?

まずご紹介したいのが、シューツリーです。

シューツリーは、細身のパンプスやハイヒールにフィットして、形を美しく保ってくれます。

形を綺麗に整えてくれるだけでなく、木製なので、靴の湿気を吸収してくれますので、靴の中の環境がよくなります。

特にシダー(杉)で出来ているシューツリーがおススメで、カビなども防いでくれるので、一日履き終わったパンプスに、入れとくと、パンプスも喜んでくれます。

その他、靴専用の消臭スプレーなども市販されていますが、分からないときは、パンプスを購入時に靴屋さんで聞いてみるといいでしょう。


まとめ


これであなたも、「くさ~い!」と言われないですみますよ。

ただ、入浴時に足の角質が落ちるように丁寧に洗浄し、その後はしっかりと乾燥させることがいちばん大切です。

重曹やミョウバンを使ったり、足にできることも駆使しながら、靴の消臭を目指しましょう。

塗るだけで臭いが軽減!足の臭いを消すクリームってあるの?

足に塗るだけで臭いが軽減するみたいな、足の臭いを消すクリームってあるのでしょうか?

毎日の足の刺激臭、たまりませんよね。
もし塗るだけでその刺激臭から解放されるようなグッズがあったらいいですよね。

そんな魔法のようなクリーム、一緒に調べてみませんか?

塗るだけで臭いが軽減!

塗るだけで臭いが軽減!と聞くと、脇の下の制汗剤を思い浮かべる人が多いと思います。

脇汗も足の汗もおんなじ汗なんだからと、脇の下の制汗剤を足に利用している人もいるでしょう。

実際、脇の下に塗るだけで臭いが抑えられる商品はたくさんあります。しかし、脇の汗と足の汗は一緒ではありません。

なぜなら、足に汗をたくさんかく人は、エクリン腺(体表面にある汗腺)の量が人より多いことが分かっています。

それに対して、脇汗をたくさんかく人には、やはり臭いの原因となっているもう一つの汗線であるアポクリン汗腺に作用する制汗剤が多いのです。

ですから、よほど全身の汗に使える制汗剤でなければ、脇汗用の制汗剤を足に使っても効果が無いことがほとんどと言えます。

足の臭いを消すクリームってあるの?

では、脇汗と足汗の性質が違うことが分かったところで、足の臭いを消すクリームってあるのでしょうか?

足の汗を抑え、臭いを防ぐためには、足を清潔に保つこと、靴や靴下に気を遣うことなどが大前提になります。

その上で、足の臭いを消す作用のあるフットクリームやジェルなどを使用されることは、とてもいいことだと思います。

フットクリームには、菌のエサになる汗を抑制するタイプと、細菌を中和するタイプの二種類があります。

「デオナチュレ薬用足指さらさらクリーム」は、菌のエサとなる汗を抑えるタイプのクリームです。

お出かけ前に毎日使用できます。

次に「ラヴィリン 足用クリーム」ですが、こちらは、細菌(バクテリア)を中和するタイプです。

一度塗ると数日間は効果が続くそうで、ほかの消臭グッズとの併用はできません、危険です。

なおかつ、ほかのグッズを使用してから3日以上は時間を空けなければならないという制約もあります。

また、「クリアネオデオドラントクリーム」という商品は、脇にももちろん足にも使える強者です。

最近、TVでも活躍中の重太みゆきさんが大絶賛していることでも有名なクリームで、殺菌も制汗も両方かなえてくれます。

国産で無添加、無香料なので、敏感肌の人でも安心して使用できると評判です。

まとめ

いかがでしょうか。
気になるお目当てのフットクリームを吟味できましたか?

以下のサイトでは、足の臭いを抑えるデオドラントクリームをランキング形式で紹介しているので、興味のある方は参考にしてください。

参考サイト:足の臭いを消すデオドラントクリームランキング

病院に行くしかない?足汗をでなくする方法ってあるのか?

足汗で悩んでいる人は、もう病院に行くしかないと考えている人も多いと思います。

病院に行かなくても、足汗をでなくする方法はあるのでしょうか?


足汗は病院に行くしかないの?


足汗がひどく、靴に中敷きを敷いていてもビチョビチョに濡れてしまう、その上臭いが充満して、周りの人に迷惑をかけている、
といったような方は、一度病院に行った方がいいかもしれませんね。

そういう症状の人は、すでに色んな方法をけっこう試しているにも関わらず、改善されないと悩んでいる人が多いのです。

病院に行くしかないと諦めるのではなく、自分の足汗の状態、原因が何に当たるのか、検査をしてもらうことは大事なことです。

病院で検査してもらった結果、血液中のビタミンやカルシウムなどの栄養素が不足している場合などもあります。

その際は、自分で足りない栄養素をサプリメントで補うことも可能です。

また、病院を受診することにより、足汗をたくさんかくことが、自律神経に関係していることなども分かります。

普段からあまり汗をかかない人は、汗をかかずにいられる時でさえ、無駄に汗をかいてしまうことさえあります。

病院に通わなくても、ジョギングを始めたり、半身浴で適度に汗を促したり、自分で出来る足汗対策はいっぱいあると思います。


足汗をでなくする方法ってあるのか?

まず体の一部を冷やします。

たとえば首の後ろや脇の下、太ももの付け根、膝の裏などの、比較的太い血管が通っている場所を冷やすと、全身の汗が引き、結果足汗も引きます。

次にツボの刺激です。

手の人差し指の爪の横で親指側のツボ、または足の小指の爪の横で外側のツボをグリグリと刺激します。
すると、交感神経の興奮を抑えられて精神性発汗が抑えられます。

そして腰をつねるという方法もあります。

たとえば上半身の汗を抑える時は、胸の5cm位上を親指で圧迫すると、顔や脇の下などの汗が抑えられます。

これは、皮膚圧反射(半側発汗)という発汗の性質を利用したもので、皮膚を圧迫すると圧迫した反対側の汗が止まることを意味しています。

そこで、その性質を利用し、腰の部分を圧迫することで、足汗を抑制しようとするものです。

その他、制汗剤やハッカ油を活用すること、サイズの合った靴を履くこと、ヒールは低い方がよいこと、あまり足裏に気持ちを集中しないことなどが挙げられます。



まとめ

このように、自宅で簡単にできる足汗、臭い改善法はたくさんあります。

でも、明らかに水虫が原因かもしれないなどという場合は間に合いませんので、その時は皮膚科にダッシュしてください。